技術ブログ2年目の運営報告と記事のネタ探しについて

2021年初投稿と言う事で、みなさん今年も「グッドラックネットライフ」をよろしくお願いします!

一昨年から始めたブログですが、辞めることなく3年目を迎える事が出来ました。

現在は2日に1回のペースで記事を投稿していますが、今年はあまり更新頻度を意識せずにマイペースに運営していければと思っています。

ペースを守ろうと意識しすぎていると、どうしても記事の内容が雑になってしまう事もあるので、気を張り過ぎないようにしたいです。

2021年初投稿の今回は、2年目の運営報告と技術ブログにおける記事の探し方についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

技術ブログ2年目の運営報告と記事のネタ探しについて

どのような記事を書いていたのか

基本的に、プログラミングに特化したブログですので、昨年書いたほとんどの記事がプログラミングに関する内容でした。

言語別で言うと「C#」「JavaScript」「Python」の3本柱でしたね。

どの言語も、さまざまな環境で使える非常に汎用性の高い優秀な言語なんですが、私はゲーム制作を目的として使ってきました。

今年も、Unityを中心にしたゲーム制作に関する記事を投稿していく予定ですが、ゲーム以外の内容についても取り扱っていくかもしれません。

後は、今までのように時折ブログの運営に関するお話もぼちぼち出来ればと思いますね。

2年目の総PV数は?

月別のPV推移や収益などは、つい最近200記事を突破した際に書いた記事にて公開しているのでこちらを参考にしてもらえればと思います。

200記事達成!収益やPV数について【技術ブログ】
技術ブログを去年から運営し始めて、ついに200記事を突破していました。 前回の報告は、150記事に達成した際に運営報告の記事を書きましたが、最近2日に1回のペースで記事を投稿しているだけあって、あっという間に200記事に到達した感覚で...

2年目の総PVですが約72000PVという結果になりました。この数字は昨年のトータルでの数字です。個人的には、まだまだ初心者ブロガーという認識です。月のPVが1万を超えるようになったのがここ数か月での出来事でしたからね。

ちなみに、1年目の総PV数は約5300PVでしたので、この数字と比べると大きく成長出来たんじゃないかと思っています。やはり大事なのは自分自身との比較ですね。

ネタの探し方について

記事を書くには必ずネタが必要になります。参考になるか分かりませんが、当サイトのようなプログラミングに関するブログのネタの探し方について紹介します。

私の場合は、基本的に初心者向けの内容を記事にすることが多いです。

プログラミングの知識がないと、記事を書けないんじゃないのかと思われがちですが、プログラミングで学んだ事を記事にすれば良いわけです。

プログラミングで学べるテクニックは物凄くたくさんあるので、プログラミングを続けている限りネタ切れになることはないと思います。

私もUnityを使ってゲームを作っていますが、この工程は記事に出来そうだなぁと思ったら、ワードプレスを開いて記事を書くようにしています。プラスになることばかりですので、プログラミングとブログは非常に相性が良いですよ。

上級者向けの記事を書きたい場合は、それなりにプログラミングについて前もって知識を身に付けておく必要があると思います。

ただ、そのような記事って調べる人が結構限定されてしまうので、あまり記事を見てもらえないかもしれません。

収益化を目指してブログを始めるのであれば、初心者向けの記事を書くことをおすすめします。

1つの記事にかかる時間

個人差があると思うんですが、内容によっては1つの記事を作成に数時間もかかってしまうこともあります。

ネタが切れないことがとても良い事なんですが、まずは投稿者がプログラミングで行った作業についてしっかり理解する必要があります。

プログラミングの内容が理解出来ていないにも関わらず、記事にしてしまうと正しい情報をアウトプット出来ませんからね。

プログラミングは、難しい事もたくさんありますから、理解に時間がかかってしまうこともしばしばあるでしょう。

結果的に、記事を投稿するまでに内容によっては時間を要することになるわけですね。

最後に

今年も、プログラミングの世界においてさまざまな事に挑戦したいと思います。

その結果自分自身の成長にも繋がりますし、更に質の高い記事を公開することが出来ると思うので、これからもブログを継続していきたいと思います。

【2021年】WordPressのおすすめレンタルサーバー5選!
今回は、本気でWordPressを利用してブログやホームページを作ってみようかなと思っている人たちに向けて、おすすめのレンタルサーバーを紹介しようと思います。 現状まだまだ大変な世の中ですから、家で過ごす時間が増えた人も多いんではない...