ブログの更新作業にかかせない便利ツール3選を紹介!【技術系】

今回は、技術系ブログを約2年半運営している私がブログの更新作業で頻繁によく使う便利ツールを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブログの更新作業にかかせない便利ツール3選を紹介!【技術系】

どのようなジャンルのブログを作っているのかによって使えるツールは異なると思いますが、共通としてどのようなブログでも役立つツールがありますので参考にしてもらえればと思います。

①ペイント

まず、頻繁に使うツールの代表はペイントでしょう。

ペイントツールは様々ありますが、Windowsユーザーなら最初からWindowsに搭載されている標準のペイントアプリで十分役割を果たしてくれると思います。

現に私も、Windowsのアクセサリーに付属しているペイントを毎回使いこなしています。

ペイントの主な使い方としてはやはりスクリーンショットの加工ですね。スクリーンショットを撮ってペイントに表示させて好みのサイズにトリミングします。指定した名前を付けて保存したらブログの記事内に貼るといった流れですね。

やはり文章だけの記事になってしまうと、ユーザーに伝わりにくい部分がありますし、理解のしやすやに影響があると思っているので、画像での説明が必要だと感じた際にはなるべく画像を挿入するように心がけています。

どのようなブログでもスクリーンショットを利用する機会は非常に多いので、ペイントはブログの更新作業に必需品といっても過言ではないと思います。

私はWindowsユーザーなので、アクセサリーから簡単にペイントを使うことが出来ますが、現在ではMacでもペイントツールを使う事が出来るようになっています。

②動画キャプチャーソフト

ブログの更新は、基本的にパソコンを使って行う事が多いと思います。

動画キャプチャーソフトは、デスクトップ内の好きな位置を指定することで動画を撮ることが出来るソフトです。

私の場合は、Unity等でゲームプログラミングを行う際に、実行したらどのように動くのかをユーザーに分かりやすく伝えるために動画キャプチャーソフトを利用しています。

ちなみに、私が利用しているのは「AG-デスクトップレコーダー」ですね。

最近の動画キャプチャーソフトは、無料で利用できるソフトも多いので、お好みや用途に合わせて使いやすいソフトを選ぶと良いと思います。

動画キャプチャーソフトに関しては、何かをユーザーに伝えるようなHowtoブログにふさわしいと思います。

③Canva

Canvaは無料で使えるグラフィックデザインツールです。

こちらも非常に便利で様々な使い道がありますが、私は記事のアイキャッチ画像を作るためにCanvaを利用しています。

アイキャッチ画像を用いることでユーザーの興味を惹きつけることが出来るので、私はブログの記事を書き終えた際に毎回アイキャッチ画像を作っています。

Canvaには、オリジナルのデザインを作るためにたくさんのテンプレートが用意されています。そこに図形やテキストを組み合わせる事でアイキャッチ画像を簡単に作ることが出来ます。

無料にもかかわらずとても高機能なので初心者の方にはおすすめのツールです。

まとめ

便利なツールを使いこなすようになることで、作業効率を高めることが出来ます。

特にペイントは利用する場面が非常に多いので、使いこなせるようになっておいて損することはないと思います。

WordPressにおすすめのレンタルサーバー
エックスサーバー

当ブログでもエックスサーバーを利用しています。
レンタルサーバーの王道的な存在で、長年の実績もあり安定性抜群です。
初心者がWordPressのレンタルサーバー選びで迷ったらエックスサーバーで間違いなし!

ConoHa WING

最新の高性能サーバーを利用して圧倒的な速さが魅力のConoHa WINGもおすすめです。
サーバーの処理速度にこだわりがあるのであれば要チェックです。

ColorfulBox

格安の月額料金から利用することが出来るのがColorfulBoxです。
数多くのプランが取り揃えられていますので、費用を掛けたくない人におすすめです。

ブログ運営
スポンサーリンク
うしくんをフォローする
グッドラックネットライフ